皮膚の小さな出来物

皮膚の小さな出来物は色々あります。

イボ

ウイルスが原因で、できる小さなツブツブです。

イボの種類

  • 尋常性疣贅
    [普通のイボ]です。手足や指、顔などにできます。
  • 糸状疣贅
    アゴなどにできる数mmのイボ。
  • 足蹠疣贅
    灰色の小さなイボで、小さい黒い点があります。ウイルスが原因の小さなイボです。

治療法

  • 内服
    イボを殺すハトムギの成分(ヨクイニン)を飲んで頂きます。
  • レーザーでイボを灼きます。数回のレーザー照射が必要です。
    *液体窒素より治療回数は少ないと思います。

費用

保険診療です。1回 約2,000円

汗管腫・稗粒腫・スキンタッグ

  • 汗管腫
    汗を分泌するエクリン汗腺の細胞が増えてしまった結果、イボ状(数ミリ程度)に盛り上がった小さい良性のできものです。
  • 稗粒腫
    表皮の下に出現した直径1~2mmの白~黄白色の硬い丘疹(ブツブツ)で、表皮嚢腫(のうしゅ)、粉瘤(ふんりゅう)の小さいものと考えられています。眼の周りや頬などにみられることが多いです。
  • スキンタッグ
    首回りにできるイボです。 腫瘍ではあるものの、良性の腫瘍。

費用(税別)

保険適応外です。

基本料金 3,300円
レーザー照射 1ショット 330円
相談料(相談のみの場合) 3,300円

*10ショットレーザー照射の場合 3,300 + 330 × 10 = 6,600円です。

皮膚の小さな出来物についてのQ&Aはこちら

ページの先頭に戻る