フェイスリフト

顔のタルミ取り

[いつまでも若々しく、元気に!!!]
女性の永遠のテーマです。皆様のご希望をかなえるために、色々の技術が開発されてきました。
現代では、

  • 美容皮膚科的には
    セルラーマトリックスPRP、オーロラ、リファーム光治療
    ヒアルロン酸注入、シミ消しレーザー治療
    ボトックス注射
  • プチ鼻整形は
    シルエットリフト、ケーブルリフト、頬脂肪切除

などの方法があります。
シミ、小ジワ、タルミなど色々な治療法があります。タルミ治療についてご説明させて頂きます。

当院のタルミ治療の基本方針

タルミ取りの方法は、個人差が大きいです。大まかな方針をご説明します。詳しくは担当医とご相談下さい。

当院の基本方針

(1)お肌の若返りが基本です。
  • オーロラ光治療
    シミ、ハリ、小ジワが改善します。
  • セルラーマトリックスPRP
    目の周り、法令線、眉間、オデコなどの皮膚再生、ハリと小ジワの改善。
  • ヒアルロン酸注入、ボトックス注射など
    目立つ小ジワの改善

これらの美肌効果で若々しい印象になります。

(2)タルミが気になる場合

リファーム光治療で改善します。

(3)以上の治療で改善しない強いタルミ
  • 法令線のタルミ
    ケーブルリフト、シルエットリフトで改善。
  • マリオネットライン(口角)のタルミ
    頬脂肪切除術、シルエットリフトで改善。
  • 目元のタルミ
    瞼や目の下のタルミ取り術で改善します。
(4)以上の美容外科治療で改善しないタルミ

SMASフェイスリフトを受けて下さい。目尻からフェイスラインのタルミ改善。
その他は各項目をご参照下さい。

SMAS式フェイスリフト

フェイスリフトは皮膚のみを取る方法からSMASを引上げる高度な方法まであります。
耳の前からコメカミまでの皮膚を少し取る方法では、直ぐに、皮膚が伸びます。皮膚切除だけでは傷が付くだけです。
当院は、後者(SMAS式フェイスリフト)です。

SMASについて
皮下脂肪と筋肉の間にあるシッカリした膜(青線の範囲)です。
加齢変化はありません。頬からコメカミまで1枚で続いています。

SMAS式フェイスリフト

フェイスリフトの実際

  • 点滴で数分間、寝て頂きます。その間に局所麻酔を行ないますので痛くありません。術後の痛みは鎮痛剤で治まる程度です。
  • 耳の前からコメカミまで切開します。(赤い線の部分)
  • SMASを引上げます。(水色の部分)
  • 引き上げで余った皮膚を切除します。
  • 片方が終わった時点で鏡を見て頂きます。もう少し引き上げたい場合は、その場で修整します。再度、確認して頂いてOKならば反対側を同じように引き上げます。
    このように、何度も確認して頂きながら行いますので、ご安心して下さい。
  • 細い糸で縫合して、終了です。
    縫合部に細いテープを貼るだけです。
フェイスリフトの実際

その他の注意点

  • 黄色の部分のタルミは、フェイスリフトでは取れません。
    この方法で取ろうとすると、目尻が釣り上がってしまいます。
    この際は、目の下のタルミ取り術を加えます。
  • 法令線が深い場合は、ケーブルリフトを加えます。
  • タルミが首まである方は、耳の後ろまで伸ばして首までのリフトを加えます。
    アゴのラインから首までスッキリ若返ります。
フェイスリフトの実際

費用(税込み)

目尻から頬のたるみ取り 864,000円
目尻から首まで 972,000円
ケーブルリフトを加えた場合 +324,000円

フェイスリフト(顔のタルミ取り)のQ&Aはこちら