目について

瞼のタルミ取りには
二重切開法と眉下切開法があります。顔年齢と伴に、瞼にタルミが出来てきます。瞼のタルミは目尻に強く現れ、だんだん視野が狭くなり三角形の目元になります。老けた印象になってしまいます。

瞼のタルミや腫れの原因

  • 皮膚の加齢変化による、ゆるみと下垂。
  • 皮膚の下の眼輪筋のゆるみ。
  • 眼窩脂肪が前に出て来るため、瞼が腫れる。

などがあります。

眼窩脂肪について

皮膚の下に皮下脂肪があり、その下に眼輪筋があります。さらにその下に、眼窩脂肪と言う脂肪の塊があります。これが瞼のタルミの大きな原因です。上眼瞼には2つの眼窩脂肪の塊があります。このような加齢変化を修整して、若々しい目元を創るのが上眼瞼のタルミ取り術です。2種類の方法があります。

  • 眉下切開法
  • 二重切開法(全切開法)

です。

二重切開法

二重切開法

タルミや腫れの原因から考えて、切除の程度は

  • 軽い場合は、余剰皮膚のみの切除。
  • 皮下組織、眼輪筋の一部を切除。
  • 腫れが強い場合は、眼窩脂肪も切除。

と色々、使い分けします。カウンセリング時にタルミの状態やご希望を伺い切除の範囲や部位を決めます。

二重切開法の実際

  • 鏡を見ながらお好みの目元をデザインします。
  • まず、腫れ止めの点滴注射を行います。次に、極小の針で麻酔注射を行ないます。チクリとする程度です。
  • タルミの程度によって、余剰皮膚、眼輪筋、眼窩脂肪を処理します。その際、目尻のタルミを取るために二重のラインを少し長くします。
    *目尻のタルミが非常に強い場合は、二重切開法だけでは限界があります。目尻のタルミを全て取るためには、二重のラインが長くなり過ぎて不自然です。この場合は、眉下切開法を加える必要があります。
  • 極細の糸で縫合します。縫合線が二重のラインです。目を開けている時は、二重の中に隠れています。目を閉じると細い線となります。

目尻のタルミが非常に強い場合

二重切開法だけでは限界があります。目尻のタルミを全て取るためには、眉下切開法を追加する必要があります。

その他

希望通りの二重になりますか?

十分に相談しながらデザインします。そして、片方が終わった時点で確認して頂きます。必要ならば微調整を行います。その後もう一度確認して頂きます。このように何度も確認して頂くので、ご希望通りの目元になれます。

腫れ、内出血

腫れは、切除の程度によって違いますが4~5日で引きます。内出血で少し青くなることがあります。1週間目の抜糸後は、パール系のシャドーを用いてください。綺麗に隠せます。落ち着くまでに時間がかかります。時間に余裕を持って受けて下さい。

費用(税別)
二重切開法(両方)
180,000円
眉下切開法を同時に行う場合
+120,000円
お薬代(施術後の飲み薬)
3,000円
腫れ止めの点滴(希望者のみ)
3,000円
相談料(相談のみの場合)
3,000円
二重切開法(両方) 180,000円
眉下切開法を同時に行う場合 +120,000円
お薬代(施術後の飲み薬) 3,000円
腫れ止めの点滴(希望者のみ) 3,000円
相談料(相談のみの場合) 3,000円

微妙に二重の形が左右違うことがあります。
また、目尻に少しタルミが残る場合があります。術後少なくとも、1ヶ月以上経過を見て微調整します。費用は以下の通りです。

費用(税別)

経過年数 ~半年 ~3年 ~3年
片方

25,000円

50,000円 75,000円
両方 50,000円 100,000円 150,000円
眉下切開法を同時に行う場合(両方) +151,200円

*経過年数とは初回の手術からの年数です。

二重切開法のQ&A

傷は?

二重切開法

黄色の範囲が余剰皮膚の切除範囲です。傷が二重のラインになります。最初は少し赤みがありますが、時間と伴に目立たなくなります。その間は化粧で隠して下さい。

化粧は?

マスカラ以外の化粧は翌日から可能です。糸の部分は避けて下さい。マスカラは一週間後からにして下さい。

入浴は?

温まると腫れの原因になります。3日間はシャワーにして下さい。以後は日常生活の制限はありません。

二重切開法のQ&Aはこちら

ページの先頭に戻る