医療痩身についてのQ&A

  • HOME
  • Q&A
  • 医療痩身についてのQ&A

スマートリポ医療痩身についてのQ&A

痛み

施術後の痛みも軽度で、鎮痛薬で治まります。

皮膚の傷は2~3mmと小さく、また目立ちにくい場所に入れますので殆ど目立ちません。しかし、東 洋人は色素沈着を起こし易いです。その場合は、色素沈着の治療を行いますので、ご安心下さい。

ダウンタイム

殆どありません。2~3日は施術部が、すこし突っ張る感じがありますが、直ぐになれると思います。

入浴

小さいキズの部分に医療用の防水テープを貼って頂いて、翌日からシャワーはOKです。入浴やサウナは 1週間後の抜糸以後はOK。

運動

ジョギングやエクササイズなどの激しい運動は1週間後の抜糸以後はOKです。

皮膚のたるみ

脂肪がなくなった分、皮膚がたるむような気がすると思います。しかし、レーザーの熱効果により組織 の収縮とコラーゲンの増殖が起こりますその結果、皮膚が引き締まり、たるみはありません。

治療にかかる時間は?

1時間半から2時間かかります。

1日で部分痩せができるのでしょうか?

レーザーの効果で、脂肪細胞から出たオイルを吸引しますので、直ぐに効果を実感できます。
徐々に脂肪が分解され、約1ヶ月で80%が減少します。残り20%は3ヶ月ぐらいかけて徐々に減少します。

脂肪の量が多くても可能ですか?

手のひら大の治療部位の脂肪量が100cc以下でしたら、1回の施術でOKです。
日本人では少ないですが、それ以上に脂肪が多い方は施術部が安定する4ヶ月以降に再施術します。500cc以上の方は脂肪吸引が必要です。

顔の痩身について

顔の脂肪吸引は、神経障害などの問題のため当院では行っていません。
頬部(ほほ)は頬の脂肪を吸引するのでなく、口の中より切除(頬脂肪切除術)します。詳しくは、頬脂肪切除術をご参照下さい。

プチ脂肪吸引・スマートリポの詳細はこちら