プチ多汗症についてのQ&A

  • HOME
  • Q&A
  • プチ多汗症についてのQ&A

プチ多汗症についてのQ&A

痛みは?

表面麻酔後に極細のハリで行ないますのでチクリとするぐらいです。

内出血は?

毛細血管にあたり、小さな内出血で青くなることがあります。約10日で消えます。

注入回数は?

何度でも注射できます。

副作用は?

特別な副作用はありません。安全で手軽な制汗法です。

痺れませんか?

筋上皮の動きだけを止めます。知覚には障害はありません。

持続時間は?

1週目ぐらいから効果が現れだし、最大効果は1ヶ月目ぐらいに出ます。効果の持続時間は約半年です。

治療後の注意点は?

24時間はワキを揉まないようにして下さい。その他、入浴、運動などの制限はありません。

プチ多汗症の詳細はこちら