シミ取りについてのQ&A

  • HOME
  • Q&A
  • シミ取りについてのQ&A

レーザー治療(シミ取り)

痛くないですか?

表面麻酔クリームを用います。ご安心下さい。

レーザー治療を受ける前に注意することは?

照射の予定2週間前から日焼けは控えてください。

どこまで綺麗になりますか?

シミは、全く見えなくなるまで薄くすることは困難です。出来るだけご希望に添える様に、い ろいろ工夫をしていますが、肌の質は十人十色。限界があります。完全にシミを消すことは出来ません。

もうシミは出ませんか?

レーザー治療は、新しく出来るシミを抑える効果はありません。ビタミンC内服や当院の美白剤をお使い下さい。シミの抑制効果があります。

副作用は、後遺症は?

このレーザーは、X線や紫外線などと違い有害な光線ではありません。FDA(米国厚生省食 品医療品局)でも、副作用の問題はないとの承認済です。レーザー照射部位の傷は、細心の注意の元に照射していますが、肌の質などの影響を受けます。稀ですが、薄い傷になることがあります。照射後、軽度の色素沈着が残ることもあります。このようなことがない様に、当院ではテストを行っています。何かおかしい なと感じたら、すぐに当院にご連絡ください。

レーザー治療後の注意点は?

レーザー治療後は、赤みがある間はコンシーラ(当院でも販売しています)で隠してください。シミの再発防止のためです。赤みが消えた後はせっかくシミを消したのですから、予防のために低刺激性のUVカットのファンデーションを使う習慣をつけてください。また、再発予防のために、ビタミンC内服、当院の美白剤もご使用ください。

レーザー治療の詳細はこちら

オーロラ治療(シミ取り)

痛くないですか?

軽い痛みです。しかし、1回目はうぶ毛が多いので少し痛いです。痛みに弱い方には、表面麻 酔クリームを使用しますのでご安心下さい。
うぶ毛もは2回でなくなります。また、徐々にシミも薄くなり痛みが軽くなります。

どの範囲のシミでも可能ですか?

殆どのシミとクスミが取れます。瞼の上は、目に障害を与えますので無理です。この部分のシ ミは、ルビーレーザーで取ります。
また、オーロラに反応しない深いシミはルビーレーザーで治療します。

オーロラ後の経過は?

初回は濃いシミの部分は小さな黒いカサブタになる方が多いです。洗っていると約1週間で自 然に落ちます。初回から肌のハリが回復し化粧ノリが良くなります。

受ける間隔は?

オーロラは1回で効果が見えます。オーロラは美肌治療の基本です。最初は、月に1回受けて 下さい。シミに関しては2~3回で目立たなくなります。

美肌効果として透明感があり、白いプルプルお肌になるには、個人差があります。2ヶ月ぐら いかかります。十分満足できる美しさになれば、季節に1回受けてください。美肌を維持できます。

オーロラはコラーゲンを増殖させますのでシワやタルミの予防が可能です。もちろん、その間 に出来たシミやクスミは薄くなります。つまり、美肌のメンテナンスです。

大きな毛穴の収縮には、10回ぐらいの治療が必要な場合もあります。オーロラ以外で、現 在、毛穴を収縮させる有効な治療法はありません。

副作用は?

  • オーロラはパワーが強いです。稀に、照射後に小さい水疱が出来ることがあります。その際は直ぐに当院にご連絡下さい。治療させていただきます。
  • アカミを伴うことがあります。化粧で隠せる程度で2,3日で落ち着きます。この間、アカミが落ち着くまで強い直射日光は避けてください。色素沈着の原因になります。
  • ニキビ肌の方は最初は、ニキビが増悪することがあります。皮膚科治療を行ないます。ニキビが軽快します。オーロラ治療を続けていると、毛穴がしっかり閉まりニキビは出なくなります。

すべての肌の悩みを解消できますか?

はい。シミ、クスミ、小ジワ、産毛、毛穴の広がりなど、ほとんどのお肌の悩みを解消できます。顔全体のクスミ取りやハリを戻すには、オーロラが最適です。
シワが深い場合は、ヒアルロン酸注入やボトックス注射を併用します。
強いタルミには、先ず、タルミ取り術(フェイスリフトなど)を行います。そして、美肌維持にオーロラ治療を行います。
つまり、色々な方法がありますが、タルミ取り治療も含めて美肌治療はオーロラが基本です。

オーロラ治療の詳細はこちら