シミの予防

2014.10.21

カテゴリー: シミ

シミは予防が大切です。20台の方の日焼けは健康的です。そして日差しが弱くなると直ぐに元に戻ります。回復力が元気なのです。年齢と伴に体力が落ちるようにシミの回復力も落ちます。自然の摂理です。シミができる年齢になればシミを作らないことが大切です。まず遮光、日傘やUVカットクリームです。少しのシミならビタミンC内服とシミ取りクリーム(医療用ハイドキノンがお勧めです)の使用です。それで残るシミには私たちにご相談下さい。シミも含めてキメ、ハリ、ツヤ、小ジワ、タルミまど含めた治療(若返り)が可能です。

芦屋JSクリニック
芦屋市大原町23−1パルティー芦屋4階
電話 0797−31−3131