シミ・クスミ治療

シミ治療はオーロラ美肌治療とレーザー治療が基本です。
その他、特別な肝斑治療があります。
● 部分的な顔のシミや、手のシミが気になる場合・・・レーザー治療
● 顔全体のシミや加齢変化が気になる場合・・・オーロラ美肌治療

 *美容部門は相談のみの方は、相談料(3,300円)が必要です。施術を受けられる場合は必要ありません。

レーザー治療

顔以外に手の平などのシミにも用います。Qスイッチルビーレーザー(JMEC社製The Ruby Z1)と炭酸ガスレーザーを使います。
Qスイッチルビーレーザーはシミ消し効果が非常に高いです。
平らなシミでしたら、1回でキズあとを残さず消します。ボコボコと盛り上がったシミには炭酸ガスレーザーで皮膚の盛り上がりを取り除きます。同時にQスイッチルビーレーザーでシミも消します。
皮膚の盛り上がりが強い場合は、数回の治療が必要な場合があります。レーザー後はしばらく赤みがあります。その間は遮光をして下さい。

レーザー治療
1回の施術料金(税込)
1~3ショットまで(1ショット) 1,760円
4~20ショットまで(1ショット) 1,540円
21~50ショットまで(1ショット) 1,100円
51ショット以上(1ショット) 550円
レーザー後の塗り薬 1,100円
テスト照射(1回) 5,500円

小さなシミは数ショットです。1回でシミが消える場合が多いですが、深いシミは数回の治療が必要なことがあります。
広範囲にシミ治療をする場合、例えば75ショットの治療をした場合は 1,600×3 + 1,400×17 + 1,000×30 + 500×25 = 71,100円(税込み78,210 円)です。

レーザー照射後の結果がどうなるのか不安と思います。
そのような方にレーザー照射後の経過などを経験していただくために、一部分のみをテスト的に照射します。
テスト照射 1回 5,500円

レーザー治療法 施術の流れ

Step 1
施術部の化粧を落とします。
Step 2
痛み軽減処置。痛みに弱い方には麻酔クリームを塗布します。
Step 3
レーザー処置。
Step 4
鏡で確認して頂きます。
Step 5
化膿止め軟膏塗布。
Step 6
施術時間は数分です。麻酔クリームを用いた場合でも30分ほどです。
Step 7
翌日から黒いカサブタや小さな水泡になります。
Step 8
約1週間で治り、シミが消えています。
Step 9
しばらく赤みがあります。通常2週間です。個人差があり、2~3ヶ月要することもあります。
Step 10
赤みのある間は遮光して下さい。肌色のテープをお使いください。

レーザー治療法の注意点

  • 冬場は日差しが弱いので遮光はUVカットファンデーデーションで十分です。レーザー治療は冬場に受けられる事をお勧めします。
  • 最初は小範囲の治療を受けルことをお勧めしています。経過を実感し、効果を確認して頂くためです。
  • レーザー治療には再発を止める力はありません。シミ予防を行ってください。シミが気になれば再度受けて下さい。

レーザー治療法 Q&A

シミ・クスミは完全に消えますか?

薄いシミが残った場合は、シミ取りクリームとビタミンC内服で経過を見させて頂きます。ほとんど目立たなくなります。経過を見て薄くならない場合はもう一度レーザーを照射します。しかし、完璧に消すのは困難です。

副作用はありますか?

このレーザーは、X線や紫外線などと違い有害な光線ではありません。

後遺症は残りませんか?

レーザー照射部位の傷は細心の注意の元に照射していますが、肌の質などの影響を受けます。稀ですが、薄い傷になったり、軽度の色素沈着が残ることもあります。何かおかしいなと感じたら、すぐに当院にご連絡ください。治療させて頂きます。

治療後の注意点はありますか?

再発予防のために、UVカットのファンデーションを使う習慣をつけてください。また、ビタミンC内服、当院の美白剤もご使用ください。

レーザー治療を受ける前に注意することは?

照射の予定2週間前から日焼けは控えてください。

さらに詳しいQ&Aへ

ページのトップへ

オーロラ美肌治療

オーロラは光と高周波を用いる美肌治療です。光がシミの治療効果があります。当院では美白効果が最大で痛みを最小にするための工夫をしています。

当院のオーロラ美肌治療の特徴

特徴
1
院長(日本形成外科学会認定専門医)が行います。
特徴
2
施術はすべて個室。
リラックスできるように全て個室です。
予約制ですので、待ち時間も最小。
特徴
3
遮光器も院長が作りました。
目の下も施術可能です。
特徴
4
痛みも眩しさも軽減。
高出力で350ショット(全国平均120ショット)と数多く施術しています。

メカニズムについて

なぜ、色が白くなるのか?

お肌が白く透明になります。オーロラの光がメラニン色素を減らします。この光がメラニン色素に傷を付けます。傷ついたメラニン色素を赤血球の一種・マクロファージが攻撃して消します。これが美白のメカニズムです。生来の白血球の能力を最大に引き出す治療で、自然な美白治療です。

シミはメラニン色素の沈着のためです。
メラニン色素の沈着は表層、中間層、深層とあります。表層、中間層まではオーロラの光の効果で薄くなります。
深層のシミ治療にはレーザー治療が必要になります。
当院はシミ治療はまずオーロラ治療を受けていただいて、それでも残る深層のシミ治療は、レーザー治療を受けていただく治療法をおすすめしています。

ページのトップへ

シミ・クスミ治療
ご相談・お問合わせ